そもそもなんで猫背っていけないの?理由Ⅰ

理由Ⅰ.

肋骨が拡がりにくいから空気を吸い込みづらい

空気を吸うには
肋骨を拡げる必要があります。

肋骨は上や外側や前側に拡がるわけですが
猫背だと肋骨が十分に拡がらずに
空気を吸い込めないのです。

正常な姿勢
猫背

空気を吸い込めないとどうなるか・・
図で示すと上の感じ。
言葉で表すと下記のとおりです☟

肋骨が拡がらず、空気を取り込めない
 ↓
どうにかして空気を取り込もうとする
 ↓
首の筋肉を使って肋骨の上のほうを引き上げて
肺を拡げようとする
 ↓
首の筋肉が疲れる
本来は首の位置を保ったり曲げたりするための筋肉なのに呼吸で使われて疲れる)



これで、『肩こり』が完成です。

明日は理由Ⅱをお話ししていきましょう。
(ヨネカワ人間研究所調べ)




_________________________

ヨネカワ治療院は年中無休で開院している治療院です
お身体の不調、つらい部位をぜひご相談ください
必ずチカラになります

ヨネカワ治療院
年中無休(予約がないときに出かけていることあり)
〒309-1626
茨城県笠間市下市毛1008-1
09041378522
予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA