お尻から下半身にかけての痛み

以前のブログ

「梨状筋が硬くなって坐骨神経を圧迫して坐骨神経痛になる」

というお話しをしました。

ずーっと疑問だったことがありまして。

痛みや痺れを訴える方の多くが、”おしりから足まで痛みが出てる(しびれてる)”

とおっしゃることが多いのです。

セクシーですみません 出展:VISIBLE BODY®

この、『おしりから・・』というのがどうも腑に落ちなかったのです。

なぜなら、坐骨神経はお尻の上のほうには関連していないからです。

坐骨神経が圧迫されることにより障害が出るのであれば、

お尻よりも下のほうから始まります。

なぜなんだ・・・

 

しかし、ついに!

いろいろと勉強を重ねるうちに、ようやっと答えが見つかってきました。

仮説はこれです↓

『梨状筋は、坐骨神経のほかに下殿神経も絞扼するのでは?』

 

下殿神経というのは、大殿筋(おしりのほっぺたの筋肉)を支配する神経です。

この神経が、触られてるとかの感覚を感じたり、

または大殿筋(おしりのほっぺたのおっきい筋肉)を動かしたりします。

出展:VISIBLE BODY®

この黒丸で囲んだ部分に黄色い神経の枝があります。

こやつが下殿神経です。

梨状筋が硬くなると、坐骨神経とともに

この下殿神経も締め付けている可能性が考えられます。

 

もちろんこれは梨状筋が硬くなっていることを原因としていますが、

ほかの理由でもお尻からの痛みが出る場合があると実感しています。

それは、股関節のはまり具合の悪さです。

これは説明が長くなるので、まあいいですかね。。

 

もしもお尻から脚まで痛くなっちゃったら、

ヨネカワ治療院まで。




___________________

ヨネカワ治療院は年中無休で開院している治療院です
お身体の不調、つらい部位を整体技術・整復技術・さらには
専門的なアドバイスにて適切に対応してまいります。
ぜひご相談ください
必ずチカラになります
保有資格:
◎柔道整復師免許
◎ヨガインストラクター資格RYT200
◎上級心理カウンセラー資格

ヨネカワ治療院
年中無休(予約がないときに出かけていることあり)
〒309-1626
茨城県笠間市下市毛1008-1
09041378522
予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA