カカトが痛い場合にはどうすればいいの?

本日来院された方は、歩いたときにカカトに痛みが出る症状でした。

 

出展:VISIBLE BODY®

 

昨日は痛かったけど、今日は痛くないとのこと。

考えられる原因は2点。

『足底筋膜炎』か、

『踵骨(かかとの骨)の骨膜損傷』です。

一日で痛みが変化することを考えると、

可能性として高いのは『足底筋膜炎』です。

この足底筋膜炎には、多くの方が苦しまれています。

散歩などの運動をすればするほど、ひどくなるので

「歩く」や「走る」の運動が出来なくなり、やる気が徐々に無くなり

運動をやめてしまうケースが多く見受けられます。

 

施術をしまして、必要なアドバイスもお話ししました。

そのアドバイスとは、「合うインソールと出会う」こと。

「合う枕」、「合うマットレス」、「合う椅子」のように、

その人に「合うインソール」があるはずです。

 

値段が高い=良いもの

ですが、

値段が高い=自分に合うもの

は、間違いです。

 

たとえオーダーメイドで作ったとしても、それが合うとは限りません。

なぜなら、足にぴったり合わせたインソールでも、

その人の使いかたや歩き方のクセで合わない場合があるからです。

こればっかりは試さないと難しいのです。

 

本日、来院された方にはカカトにクッション作用のある

インソールをおススメしました。

なぜならこの方は、妊婦さんであり、運動のために短い時間をゆっくりと歩くためです。

スポーツをするためのインソールも、

ランニングをするためのインソールも必要ないのです。

 

高い=自分に合う

は、間違いです。

ぜひ自分に合った一品を選びましょう。




_________________________

ヨネカワ治療院は年中無休で開院している治療院です
お身体の不調、つらい部位をぜひご相談ください
必ずチカラになります

ヨネカワ治療院
年中無休(予約がないときに出かけていることあり)
〒309-1626
茨城県笠間市下市毛1008-1
09041378522
予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

ヨガを楽しんでいる

次の記事

桜のつぼみ