骨の特徴

人間の(動物も)骨は、場所にあわせて特徴を持っています。

この特徴を知っているだけで、ケガを予防することが出来ます。

 

すこし見ていきましょう

大腿骨

出展:VISIBLE BODY®

大腿骨は、モモの付け根から膝までの骨です。

上のほうは丸っこくって、下のほうは平べったいのが特徴です。

 

上のほうは丸っこいので、様々な方向に自由自在に動かせます。

クルクルと、自在なのですね。

 しかし、下のほうは平べったいため、基本的に前と後ろにしか動かせません。

これを捻るような動きや、外や内側への動きをすることは基本的に無理をする動きになります。

無理をすると、壊れます。

 

上腕骨

出展:VISIBLE BODY®

上腕骨は、肩から肘にかけての骨です。

これも上のほうが丸っこくて、下のほうはちょうど肘から下の骨(尺骨といいます)がはまる形になっています。

 

こちらも上のほうは様々な方向に自由自在に動かせます。

 しかし、下のほうは曲げると伸ばすしか基本的にはできません。

ここに無理に外に開くような力が加わることで、ケガの原因となってしまいます。

 

まとめ

このように、骨にはそれぞれに特徴があります。

その特徴に合わせた動きをすることで、ケガの予防にもなりますし、さらに筋力や関節の可動域(動き具合)の拡大にもつながります。

もしお時間がありましたら、ぜひ学んでみてください。

わからないことがあれば、ヨネカワ治療院までお尋ねください。




_________________________

ヨネカワ治療院は年中無休で開院している治療院です
お身体の不調、つらい部位をぜひご相談ください
必ずチカラになります

ヨネカワ治療院
年中無休(予約がないときに出かけていることあり)
〒309-1626
茨城県笠間市下市毛1008-1
09041378522
予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次の記事

2022年度の目標