最強なのか?MCTオイル

『MCTオイル』をご存じですか?

巷で話題のようです。

 

MCTオイルとは?

MCTオイルとは、『中鎖脂肪酸』

”Middium Chain Triglcerides”(ミディアム・チェーン・トリグリセリド)の略です。

私たちの普段使っている「長鎖脂肪酸」の植物油よりも炭素の数が少ないのです。

いや、詳細はいろいろあるんですけど

とにかく何が良いのか!?ってことですよね。

 

MCTオイルの良い点

MCTオイルの良い点は、以下の通りです

 

体の中での消化→吸収が長鎖脂肪酸より早い

長鎖脂肪酸(菜種油やオリーブオイル)の消化・吸収・エネルギーとして利用の過程は以下のとおりです。

①腸から吸収される

②リンパ管に入る

③血管に入る

④体内に一度貯蔵される

⑤ミトコンドリアでL-カルニチンを使ってエネルギーになる

 

対して、中鎖脂肪酸(MCTオイル)の消化・吸収・エネルギーとして利用の過程は以下のとおりです。

①腸から吸収される

②門脈を通って肝臓に貯蔵される

③ケトン体としてエネルギーとなる

 

つまり、超スピーディーにエネルギーになりやすいってことです。

 

体脂肪になりにくい

前回の内容に少し重複しますが、エネルギーにすぐなるので

脂肪としてキープされにくいといえます。

 

脂肪が燃焼されやすい

MCTオイルは体内の脂肪酸をエネルギーにしよう!っていう仕事をするので、

体内にある脂肪が燃焼しやすいのです。

 

体の中で炎症を起こさせない作用がある

マクロファージ(免疫細胞)というボディーを守っているヤツらは、守るために

エネルギーが必要です。

マクロファージ(免疫細胞)には「M1型」と「M2型」の2種類あります。

「M1型」・・糖をエネルギーとしている。炎症を起こす(敵をころす)

「M2型」・・脂質をエネルギーとしている。炎症が起こらない(敵と共存を図る)

この「M2型」が働くときにMCTオイルが活躍するわけですね。

細かくお伝えしてますが、

とにかくMCTオイルのほうが『炎症が起こらない』ということになります。

 

※話しは逸れますが、なぜ腸内で炎症が起こることが悪いことなのか?

以下の通りです

①腸にちっちゃな穴が開いて、そこから菌が漏れ出しアレルギーなどの原因になる

②腸と脳はコミュニケーションを取っていて、腸にトラブルがあると脳も不安定になる→うつや精神不安定になる

③肌の調子が悪くなる・・炎症の影響で栄養の吸収がうまくいかなくなるため

 

ミトコンドリアの活性酸素の発生が減る

どうでもいいですか?

もう少しお付き合いください。

ミトコンドリアはATPというエネルギーを作ります。

しかし、長鎖脂肪酸を消化・吸収・エネルギー利用しようとしたとき

ミトコンドリアは活性酸素というものを作るので

無駄な仕事をさせられてしまいます。

MCTオイル(中鎖脂肪酸)は消化・吸収・エネルギー利用のときに

ミトコンドリアに上記のような仕事をさせないので、

ATPエネルギーを作るミトコンドリアに無駄な仕事をさせません。

 

糖尿病予防になる

脂肪が増えると、糖尿病を予防してくれるホルモン”アディポネクチン”が出にくくなります。

これをMCTオイル(中鎖脂肪酸)は防いでくれます

日本人は遺伝的に糖尿病になりやすい遺伝子だそうです。

 

MCTオイルの注意点

量に注意!

消化吸収が早いので、スプーン一杯くらいから始めるのがおススメです。

あまりに早すぎて小腸がびっくりしてお腹を下しやすくなります。

トイレに駆け込み出られなくならないように、量はほんとに少しから始めましょう。

 

加熱しない

低温で煙が出るらしいです。

常温のものやコーヒーとかに入れる分には大丈夫らしいですが、

炒め物に使うとかはエライことになるそうです。

 

冷蔵庫保存

酸化しやすいそうです。

冷蔵庫で保存しましょう。

 

摂りすぎは脂肪になる

良い油ですが、やはり油。

大さじ1杯で100kcalほどあるようです。

糖質だって、タンパク質だって、摂りすぎれば体は「使わないなら貯めとこうっと♪」なんていって

けっきょくは脂肪に変わります。

摂りすぎはダメです。

 

まとめ

結果、MCTオイルって良いから摂ったらええんじゃないか?

ということです。

なので、摂ったらええんじゃないか!




_______________

ヨネカワ治療院は年中無休で開院している
治療院です
お身体の不調、つらい部位を
整体技術・整復技術・さらには専門的な
アドバイスにて適切に対応してまいります。
ぜひご相談ください

保有資格:
◎柔道整復師免許
◎ヨガインストラクター資格RYT200
◎上級心理カウンセラー資格

その他の活動
◎ヨガインストラクター育成講座 解剖学講師
◎オンラインヨガ育成講座 メンター業務

ヨネカワ治療院
年中無休
(予約がないときに出かけていることあり)
〒309-1626
茨城県笠間市下市毛1008-1
09041378522
予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

体を計測するアプリ