子供と楽しめる茨城のお出かけスポット-国営ひたち海浜公園 編

ヨネカワ治療院です。

このコロナ渦のなか、家の中で「つまらない・・」と子どもと過ごす方も多いのではないでしょうか。

『ソーシャルディスタンスを守りながら
3密を回避しながら楽しめる場所はないものか。』

そんな絶賛子育て中のお父さんお母さんへ、
安心安全を守りつつ楽しめる場所。
ひたちなか市の「国営ひたち海浜公園」を紹介します。


改めていうまでもなく有名なスポットですが、
いやいやみなさん、
今のひたち海浜公園はとてもお得です!


何がお得かといいますと、これです↓

「冬のお得な愛すデー」でフリーパスが3600円⇒2000円に!!!

これです!
のりものフリーパスが、ほぼ半額(ちかく)です。

一人当たりのフリーパスになりますので、
2人で行く ⇒7,200円のところが4,000円に (3,200円のお得)
3人で行く ⇒10,800円のところが6,000円に (4,800円のお得)
4人で行く ⇒14,400円のところが8,000円に (6,400円のお得)
5人で行く ⇒18,000円のところが10,000円に (8,000円のお得)

8,000円のお得!!!

だいたいのご家庭でレジャーを楽しむときは
2人~4人もしくは5人だと思いますので、
約3,000円から8,000円お得に楽しめます。


また、乗り放題パスなので
気に入ったアトラクションがあれば何回でも乗れます。

さらには
フリーパスにはパターゴルフガーデンの料金も含まれており、
ここだけで1時間は楽しめます。
パターゴルフは5歳くらいからであれば十分に楽しめます。
(あまりルールを決めずカップに入ることを一緒に喜んであげることで楽しく過ごせます)

さらにさらには、
アスレチック広場でも楽しむことが出来、
ほんとにずーっと飽きずに一日楽しむことが出来ます。


ただ
一点この時期ならではの注意点もありますのでご確認を。
じつはこの時期、乗り物の整備や点検を多くやっているようです。
そのためか
稼働していないアトラクションがチラホラ・・。

もしも何かのアトラクションが目当てで行く場合は、
事前の確認をおススメします!

すぐに成長してしまう子供たち。
家の中で一緒に遊んであげるのもとても楽しいことですが、
もし家の中で飽きてしまったら
ソーシャルディスタンスや3密回避を守りながらみんな笑顔になれる
ひたち海浜公園へ出かけてみてはいかがでしょうか

ひたち海浜公園のHPはこちら

注意:上記の乗りものフリーパス以外に、以下の料金が発生します
駐車料金 520円/1台
入園料 450円/1名(大人のみ※高校生未満は無料)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA