お尻の斜め上が痛い

ヨネカワ治療院です。

本日いらした方は、画像のこの辺に痛みの訴えがありました。

痛めた理由

午後1時くらいに水槽を持ち上げようとして
グキっとなってしまったとのこと。
けっこう重いものを持ち上げようとして・・
よくある展開ですよね。

午後3時くらいに痛み止めを飲んだが
『痛みが全然引かないよー汗』
とのことでした。

午後5時ころ来院です。

仙腸関節かと思ったけど

仙腸関節とは、ここです↓

けっこうここの関節の動きが悪くなって
痛みが出るパターンはあります。

でも、今回はどうやら違ったようです。

腎経とみた

仙腸関節じゃないのかー・・
と思いながら圧していたら、
お?と思う部分がありました。

腎経です。

資料参照:東洋医学の革命 より

東洋医学の考え方に、
「経絡」と呼ばれるものがあります。

超簡単にいうと、ツボのラインみたいなものなのですが
(厳密にはもっといろいろあるよ)
圧してると、そこに何かトラブルを感じました。

圧してみてから
起き上がってもらうと
さっきとは表情が違い
「え!痛くない!」とのこと。

答えは腎経にあるようでした。

薬による腎障害か

その後、お話しを聞いていたら
ちょっと痛みが出るたびに薬を飲んでいたとのこと。

胃薬を飲んでいたので痛み止めを飲んでも緩和されると思っていたとのことでした。

薬の飲みすぎに注意

腎臓でおしっこが出来るわけですが、
薬の成分がその腎臓で悪さをしていると考えられます。

薬害による腎障害もありますので、薬の飲みすぎには注意が必要です。

薬を否定するものではありませんが、
薬は私たちを助けもしてくれるし
苦しめもするものです。
使いかたと使う量を意識しながら
服用しましょうね。

では、また。




_________________________

ヨネカワ治療院は年中無休で開院している治療院です
お身体の不調、つらい部位をぜひご相談ください
必ずチカラになります

ヨネカワ治療院
年中無休(予約がないときに出かけていることあり)
〒309-1626
茨城県笠間市下市毛1008-1
09041378522
予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA