お菓子を食べることとお金を遣うことは似ている

最近、お菓子・・というか砂糖の入っている食べ物を控えています。

自分の体がどう変化するのか、ちょっと実験的におこなっています。

ところで今日、実家に行った帰り道で子供がお菓子をすすめてくれました。

『ありがと』って言いながら断ったのですが、いつもであれば一緒に食べて『おいしいね』って言いながら気持ちを共有しているはずです。

この、<お菓子食べない生活>を続けていくと、子供と一緒に『おいしいね』の感情共有タイムが人生で半分くらい失われることになります。

8月半ばくらいで<お菓子食べない生活>は終了する予定なので良いのですが、

お菓子を食べることもお金を遣うこともなんとなーく同じようなことだなーって感じました。

 

白砂糖の入っているお菓子は体に毒です。(インスリンが出すぎるため)

しかし、毒だと分かっていたとしても、お菓子を食べたときの『ふぅーっ』ていう気持ちの切り替えだったり、子供とその幸せ時間を共有する気持ちだったりは

人生を豊かにしていると思うのです。

お金を遣うことも一緒で、

倹約は絶対したほうがいい。

でも、無駄遣いだとわかっていたとしても、そのときに買ったら幸せだな~と思えれば、

やはり買って良いのではないでしょうか。

お菓子もお金も、けっきょく生きているあいだに幸せを感じるための道具だなー

などとお菓子で壮大な考え事をしたのでした。

今日は以上でーす。

明日もお待ちしてまーす!




___________________

ヨネカワ治療院は年中無休で開院している
治療院です
お身体の不調、つらい部位を
整体技術・整復技術・さらには専門的な
アドバイスにて適切に対応してまいります。
ぜひご相談ください

保有資格:
◎柔道整復師免許
◎ヨガインストラクター資格RYT200
◎上級心理カウンセラー資格

ヨネカワ治療院
年中無休
(予約がないときに出かけていることあり)
〒309-1626
茨城県笠間市下市毛1008-1
09041378522
予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA