片足立ちをうまくするには?

片足立ちのポーズがあります。

名前は、

ポーズ① ブルクシャ・アーサナ(定番ですね)

画像元:木のポーズ(ヴルクシャーサナ)の効果とやり方を解説(Tree Pose) | ヨガジャーナルオンライン (yogajournal.jp)

 

ポーズ② ウッティタ・ハスタ・パーダーングシュタ・アーサナ(名前長い)

画像元:足の親指をつかんで伸ばすポーズ(ウッティターハスタパーダングシュターサナ)の効果とやり方を解説(Extended Hand-To-Big-Toe Pose)(一本足のポーズ) | ヨガジャーナルオンライン (yogajournal.jp)

 

そのほか、

ポーズ③ 戦士のポーズ3

とか

画像元:戦士のポーズ3(ヴィーラバドラーサナ III)の効果とやり方を解説(Warrior III Pose)(ウォーリアー3) | ヨガジャーナルオンライン (yogajournal.jp)

 

カラダの中心から手足が離れれば離れるほど筋肉を使いますので、

ポーズの維持が困難になります。

ポーズによって難易度はあれど、一緒に練習している方に、こうお話ししてます。

 

”固定してるほうを太い丸太だと思ってください”

 

電柱って言ったときもありますし、

太い木のほうがいいのかなーとか考えたりもしましたが、

いまのところ「太い丸太」で落ち着いています。

 

立っているほうの足裏からまっすぐ伸びている丸太。

その丸太は重いので、ブレることはありません。

その丸太から、脚や手などの”枝”が生えているイメージです。

脚や手は枝なので、軽いため幹から飛び出していても、幹にバランスの影響は決して与えません。

 

思い込み=最強

です。

これはけっこう有効で、一様にバランスが取れるようになります。

(でも、幹の太さ=体幹の強さも難易度の高いポーズになるにしたがってある程度必要でもありますけどね)

 

人間に備わっている脳みその動物的な部分は優秀なのですが、ときにそれが邪魔をすることもあります。

しかし、それを上回る知恵でいく様にもうまくいくことが出来ると思っています。

思い込みは最強です。

ぜひ試してみてください。




_________________________

ヨネカワ治療院は年中無休で開院している治療院です
お身体の不調、つらい部位をぜひご相談ください
必ずチカラになります

ヨネカワ治療院
年中無休(予約がないときに出かけていることあり)
〒309-1626
茨城県笠間市下市毛1008-1
09041378522
予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA