骨折の疑いあり

午前中に連絡があって、昨日、知り合いが脚立から転落したとのこと。

病院には行かず、寝ているとのことでした。

往診に伺うと、69歳女性が布団で安静にされていました。

 

話しは出来ますが、股関節と右足が痛みと腫れで痛くて動かせないとのこと。

 

診させていただいたところ、

・股関節 捻挫

・右中間楔状骨 もしくは第二中足骨 骨折 の疑いあり

と判断しました。

右股関節  出展:VISIBLE BODY®
赤:中間楔状骨 青:第二中足骨基部  出展:VISIBLE BODY®

 

休日診療も検討しましたが、

やはり救急車を要請することを判断しました。

119番に電話して、事の経緯を説明し、ご自宅まで来ていただきました。

 

わたしは国家資格「柔道整復師」免許を持っています。

この資格は、骨折や脱臼を整復(良い位置に戻す)したり、捻挫や挫傷を固定して後療(治るまであれやこれや)する資格です。

 

しかし、一番大切なのは「鑑別診断」だと考えています。

鑑別診断とは、『この怪我は最も最悪な怪我ではないのか?』を鑑別(見極める)するとともに、『自分の範囲内か?』を判断するものです。

 

浅く考える「かもしれない」ほど

患者さんに不利益なものはありません。

骨・関節・筋肉の専門家として今回、

早急に判断し救急隊の方にお願いしたことを誇りに思います。

 

みなさんも怪我には十分に気を付けましょう。

もし、何かトラブルがあったら何でも対応します。もちろん鑑別診断も含めて。

いらしてください。




_________________________

ヨネカワ治療院は年中無休で開院している治療院です
お身体の不調、つらい部位をぜひご相談ください
必ずチカラになります

ヨネカワ治療院
年中無休(予約がないときに出かけていることあり)
〒309-1626
茨城県笠間市下市毛1008-1
09041378522
予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA